意外と簡単!憧れのしかけ絵本を簡単につくってみよう!

2004年に紙の魔術師と呼び声高い
アメリカ人作家ロバート・サブタ氏が発表したしかけ絵本
 

「不思議の国のアリス」
 

を発表して以来、
 

日本でもしかけ絵本の常識を超えたその美しさと
技巧的な内容でとても注目されるようになりました。

 

 

簡単 しかけ 絵本 作り方
引用元:http://www.ehonnavi.net/

 

 

そんなしかけ絵本ですが、
実は意外と簡単に自分でも作れてしまうってご存知でしたか?

今回は簡単に作れるしかけ絵本の作り方について
ご紹介したいと思います。

 

 

用意するもの

 

・カッターナイフ
・ハサミ
・定規
・カッティングボード
・のり、両面テープ
・厚紙、色画用紙等

 

 

まずは簡単なポップアップカードから挑戦!

 

簡単 しかけ 絵本 作り方
引用元:http://tinkerlab.com/simple-diy-pop-up-cards-for-creative-kids/
 

 

いきなりしかけ絵本を・・・というと
とてもハードルが高くなってしまうので、
 

まずは開くと飛び出すポップアップカードから挑戦して、
 

しかけの基本をマスターしてから
絵本に挑戦すると良いかもしれません。
 

 

紙を半分に折ったカードに切り目を付けて
ポップアップさせる
のが最も基本になります。

 

その土台に別に書いたイラストを貼り付けると
ポップアップカードの完成です。

 

 

2月14日はバレンタイン・デーですね。
 

100円ショップでも手に入るピンクの色画用紙を使って
ハートのポップアップカードをつくってみましょう。

 

基本のポップアップを応用したカードとなります。

 

またV-Popと呼ばれるもう1つの基本を使うと、
口がパクパクするようなカードを作ることができます。

 

 

簡単 しかけ 絵本 作り方
引用元:http://www.minieco.co.uk/valentines-day-pixely-popup-card/

 

 

少しずつ慣れてきたら絵本に挑戦

 

バレンタインカードはちょっと複雑でしたが、
これら考え方をモチーフに
ちょっとアレンジを加えて絵本を作ることも可能です。

 

 

ちょっと難しいな、もっと凝ったものが作りたいな
という方向けには簡単作成キットが販売しています。
 

またロバート・サブタ氏のホームページでは、
基本的なしかけ絵本の作り方を紹介したページもあります。
 

 

簡単 しかけ 絵本 作り方
引用元:http://artforkidshub.com/pop-up-frog/

 

 

知っている絵本を自分なりにしかけ絵本にしてみたり、
オリジナルのストーリーをしかけ絵本にしてみたり、

 

色々な楽しみ方がありますね。

 

お誕生日やクリスマスなど、
これらの方法を使ったカードをプレゼントしても
喜ばれるかもしれませんね。
 

 

この記事をみたあなたへのおすすめ!⇒
子供大喜び間違いなし!クリスマスが題材の「飛び出す」ポップアップ絵本

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ