大人向けの絵本、プレゼントに最適なのはコレ!

誕生日、結婚、出産などのライフイベントから、
少し壁にぶち当たって悩んでいる友人や同僚。
 

小説や実用書からは得られないメッセージが
絵本にはたくさん込められています。

 

大人 絵本 プレゼント

 
 

大事な人へ、その思いを込めて
絵本のプレゼントをされてみてはいかがですか?

今回はそんな大事な人へのプレゼントに
うってつけの大人向けの絵本をご紹介します。

 
 

もうすぐ結婚をする方へ 「幸福な質問」 — おーなり由子著

 
 
タイトル通りの内容です。

1対の犬のカップルが、まるでパートナーの出方を
試しているような質問に、パーフェクトな切り返しで答える。

お互いの愛を確信しているからこそできる質問。
愛し合っているからこそ返せる答え。
これから結婚をするお友達へおすすめの一冊です。

 
 

愛に悩んでいる方へ 「おおきな木」 — シェル・シヴァスタイン著

 
 
おおきな木と一人の少年との交流を描いた絵本。

最近では村上春樹氏が翻訳したものも出ましたが、
私はあえてほんだきんいちろう氏の翻訳版をおすすめします。

この本は「木」と「少年」の二つの視点で
読むことができる絵本です。
 

どちらの側の視点で読んでも色々と思うところがあります。

無償の愛って何だろう。

愛というのは与え続けるだけのものなのか。
愛を受けることを当たり前としてしまう悲しみ。

 

この本は愛の本質を問う一冊です。

 
 

もうすぐ出産される方へ 「ちいさなあなたへ」 — アリスン・マギー著/ピーター・レイノルズ画

 
 

親の子供の成長に対する複雑な心境が
わかりやすくまとめられている心温まるストーリーです。

これから親になろうとしている方は、
自分もこうやって大人になったのだと、
改めて親の偉大さに気付かされます。
 

こどもが成長することは
とても喜ばしいと同時に寂しくもある、とても複雑なものです。

出産前、出産後、育児中、そして子供が独り立ちしたとき、
どのシーンにおいても心の支えになってくれる一冊です。

大人 絵本 プレゼント

 
 

いかがでしたか。

小説や啓蒙書、実用書では感じることができない
絵本が持つ独特の世界観は、

読む者をときには感動させ、
時にはその苦しみから救うこともできます。

 
大事な人へのプレゼントだからこそ、
絵本をを選ばれてみてはいかがでしょうか。


 
 

この記事をみたあなたへのおすすめ!⇒
大人向け絵本の驚くべき効果 知ってた?

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ