疲れた大人こそ読むべき!めっちゃ癒されるおすすめ絵本!

毎日息つく暇もないほど忙しく、
少しでもほっと一息つきたくなるときはありません?
 

大人 絵本 癒し
 
 

仕事や家事、育児と自分の時間がなかなか取れず、
我慢、我慢の日々でこころもからだもカチコチになっていませんか?

 
 
そんなとき、読むだけで何だかホッとするような
あたたかい絵本を紹介します。

あたたかいミルクやココアを飲みながら、
ちょっとした気分転換をしてみてはいかがでしょうか。
 

大人 絵本 癒し

 
 

たいせつなこと — マーガレット・ワイズ・ブラウン(著)/レナード・ワイズガード(絵)

 
 

どうしてもshould/must思考に陥りがちな私たち大人は、
どうしてもそこに意味を探してしまいます。

 

でも時には意味なんかなくてもいいじゃないと
開き直ることができる絵本です。

 

あらゆるものの普遍性を語っていますが、
そこにあえて意味を求めず、

その普遍であるがゆえの美しさを感じられたとき、
こころがすこし軽くなるような気がします。
 

英語が堪能な方には原書もおすすめします。

 
 

だいじょうぶ だいじょうぶ — いとうひろし著


 
 

おじいちゃんと孫の心温まるストーリーです。
 

生活をしていて、もうダメかもしれないと心が折れそうになったとき、
あなたはどう考えますか?
 
自分に「だいじょうぶ」と語りかけることで、

少しだけ自信がついたり、
勇気が出たり、安心できたり。

 
 
これは他人に対する声掛けでも同じです。

愛する人に、こどもに、友人に「だいじょうぶだよ」と
肯定してあげることで、

穏やかでなかったこころも
冷静さを取り戻せるかもしれません。
 
 
読んでいるとまるで自分が「だいじょうぶだよ」と
勇気づけられているような、

そんな気持ちになる絵本です。
 
 
できなくてもだいじょうぶ、
間違えてもだいじょうぶ、失敗してもだいじょうぶなんです。
 

恐れて前へ進まないよりも、
勇気をだして一歩出てみると新しい世界が広がります。

 
 

幸福な質問 — おーなり由子著

 
 
タイトル通りの内容です。
 
1対の犬のカップルが、まるでパートナーの出方を試しているような質問に、
パーフェクトな切り返しで答える。
 

お互いの愛を確信しているからこそできる質問。

愛し合っているからこそ返せる答え。

 
 
ページをめくるたびに、こころが温かくほぐれていくことが実感できる絵本です

他愛のない質問への、愛情いっぱいの返答が本当に素敵です。

 
 

この記事をみたあなたへのおすすめ!⇒
疲れた大人こそ読むべき!めっちゃ癒されるおすすめ絵本!

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ