ホントのところ、絵本作家の収入ってどうなの?

絵本作家って名前だけで
子どもに夢を与える職業って感じがして憧れますよね。
 

誰もが知っている絵本作家といえば
アンパンマンのやなせたかし氏でしょうか。
 
 
彼のようになれば収入も大きいものでしょうが
実際のところ

絵本作家の収入ってどうなのでしょうか?

 
 

1. 売れれば大きいが売れなければ収入0が当たり前

 
絵本作家ですから
売れなければ当然収入はありません。

 

絵本作家 学校 通信教育
引用元:http://www.hokkaidolikers.com/articles/1753
 
 
月の生活費を絵本の売り上げで稼ぐのは
有名な絵本作家でなければ無理そうです。
 
 

印税も大体10%程度が出版業界の平均のため
相当な部数売れる必要があります。

 
 
なかには映像化やキャラクターグッズが
販売されるものも出てきて
収入につながるそうですが、
 

一部の絵本作家に限られてくる話です
 
 

2. 文章だけなのか、絵も描くのか、両方か

 
漫画でも原案と絵で分かれたりしてますよね。
 
 
絵本も同様で文章だけを考えて
絵は他の人にお願いする、あるいはその逆もありです

 
 

勿論両方ともできればそれにこしたことはありませんが、
それによっても収入に影響してきます。

 

 

3. 実績と経験

どの業界でも同じですが、実績と経験に左右されます。

 
例えば、自分の作品が
なにかの賞を受賞するようなものであれば

当然保護者や学校などで購入され、
結果として収入につながります。

 

経験も同じで、
過去にどういった作品を世に送り出したかで

業界からもイラストや文章として
仕事の依頼がきます。

 

なんの実績も経験もなければ
依頼は当然ないため、収入アップにはつながりません。

 

絵本作家になるには
引用元:http://www.hankyu-dept.co.jp/lsnews/05/a01/00255825/?catCode=601005&subCode=602009

 
 

以上のことを踏まえると
絵本作家だけで生活するだけの収入を得るのは難しいようです。

 
 
絵本作家としては他の職業と兼業して
コツコツと収入を増やしながら長い目で
 
ヒット作が出れば御の字と思いながら
続けていく必要がありそうですね。
 
 

この記事をみたあなたへのおすすめ!⇒
絵本作家になるには?大好きな絵本製作を仕事にするためにまずやるべきことはこれ!

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ