なんと「身長130cmの世界」が体感できる!吉祥寺の絵本カフェ「HATTIFNATT(ハティフナット)」

住みたい街ランキング上位に
常にランキングされる

 

吉祥寺にあるカフェ

 

「HATTIFNATT-吉祥寺のおうち」

 

絵本カフェが流行っていますが、
ハティフナットのコンセプトは

 
 

「絵本の中の世界」

 

 

Sponsored Link







吉祥寺の絵本カフェ「HATTIFNATT-吉祥寺のおうち」はここがすごい!

 

 

高さ130cmの入り口を
くぐるように店内に入ると

 

そこはメルヘンの世界が広がります。

 
 

絵本カフェ 吉祥寺
引用元:http://kichijoji.tokyo-artwalk.com/cafe_food/hattifnatt.html

 
 

お店の中に入るとわかるのが
すべてが小さい。

 

そう、HATTIFANATTのコンセプトは
「身長130cmの世界」です。

 
 

絵本カフェ 吉祥寺
引用元:http://kichijoji.gnet24.jp/797

 
 

すべてが小さいこの空間で
過ごしていると

 

なんだか子どもの頃を思い出してきて、

 

忙しない日常を忘れることが
できそうです。

 

店内の壁一面に描かれたイラストは

 

日本人絵本作家
マリーニ*モンティーニさんによるものです。

 
 

絵本カフェ 吉祥寺
引用元:http://mcha.jp/59677

 
 

柔らかいタッチの絵に癒やされます。

 
 

マリーニ*モンティーニ
野田智裕と篠崎真裕の夫婦で活動。
2人で一枚の絵を描くスタイルで野田が動物 篠崎が子供を描く。
東京を拠点に各地のギャラリーでの個展や
美術館パブリックスペースでのワークショップを開催
絵本や挿絵など本の仕事をはじめ
雑貨の制作なども手がける。

出典:マリーニ*モンティーニHP

 
 

カフェメニューも
とてもキュート。

 

イチオシのラテは

 

とてもかわいいラテアートが
施されています。

 
 

絵本カフェ 吉祥寺
引用元:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1142830742014603801/1142830804571793601

 
 

最近ありがちな
ステンシルのアートではないところがまた

 

丁寧さを感じます。

 

驚きなのがフードスイーツメニュー。

 

沢山の種類があるのですが、
そのどれもがボリューム満点!

 

女性1人だと、
かなりお腹がいっぱいになってしまうようです。

 

ただ量が多いだけではなく、

 

1つ1つが丁寧に作られ、
盛り付けもとてもオシャレ。

 

女子会やママ友とのランチにも
おすすめです。

 

18:00からはピザメニューもあり、

 

320度で一気に焼かれるピザは
アツアツパリパリで

 

美味しいことまちがいなしです。

 
 

絵本カフェ 吉祥寺
引用元:http://kichijoji.gnet24.jp/797

 
 

アルコールもあるので、
こんなお店で女子会なんて

 

ちょっといいですね。

 

かなり混みあうお店なので

 

予め予約してからお出かけになると
良いと思います。

 

予約をする場合は、

 

平日は1ドリンク込みで
1人1,500円以上のオーダー、

 

土日祝日は18時以降で
ホールケーキの予約が必要になりますが、

 

何かのお祝いなどの予定がある方であれば、

 

手づくりのケーキでお祝い
というのも楽しいかもしれません。
(バースデーの演出も対応してくださいます。)

 
 

たまには絵本の世界のような
空間で楽しい時間を過ごしてみませんか?

 
 

ハティフナット 吉祥寺のおうち (HATTIFNATT)
 

住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-22-1
電話:0442-26-6773
営業時間:月~土 12:00~23:00
     日   12:00~22:00

最寄り駅:JR吉祥寺駅、井の頭線吉祥寺駅

 
 

この記事を読んだあなたにおすすめ!
ぐりぐらホットケーキやスイミーのクリームソーダなど、今大人気の絵本カフェ「ペンネンネネム」

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ