子供も大人も楽しめる!鎌倉にあるこだわりの絵本カフェ「ソングブックカフェ」

鎌倉駅から江ノ島電鉄で1駅、

 

和田塚駅にほど近いところにある
絵本カフェ

 
 

「ソングブックカフェ」

 
 

をご存知でしょうか。

 

子どものための作家・作曲家の
中川ひろたかさんが

 

オーナを勤めるカフェです。

 

Sponsored Link







中川ひろたかさんと言っても
すぐにわかるかたもいらっしゃると思いますが、

 

もしご存知ではない人は
この曲を聞いてください。

 
 

だじゃれだゾ~(動画)

 
 

おかあさんといっしょで
使用されている曲で、

 

この曲が好きな子どもも
多いのではないでしょうか。

 

この曲の作者が
中川ひろたかさんです。

 
 

鎌倉の絵本カフェ「ソングブックカフェ」はこんなところ

 
 

白い壁の店内には、

 

子どもでも手が届く高さの本棚に
絵本が沢山並べられています。

 

ソングブックカフェは
絵本だけではありません。

 
 

鎌倉 絵本カフェ
引用元:http://allabout.co.jp/gm/gc/198799/

 
 

ソングブックカフェという名前の通り、

 

CDソングブックが視聴できるコーナも
併設されています。

 

「ソング」も「ブック]も楽しめる
理想的なカフェですね。

 

カフェなのでメニューはどうなの?
という

 

当然の質問もありますよね?

 

カフェメニューもとてもこだわっているのが
ソングブックカフェです。

 
 

「お食事やケーキを出す以上は、種類は多くなくとも、安心して食べられるおいしいものを出したいと思いました」

出典:All About

 
 

シフォンケーキを得意とする
パティシエール、

 

なかしましほさんの
シフォンケーキを始め、

 
 

 
 

店主のお知り合いなどを通じて

 

直接届けてもらっている物を
提供されているということです。

 

コーヒーは店主自ら
「堀口コーヒー」で淹れ方を学び、

 

コーヒー豆も堀口コーヒーから
仕入れているのだそう。

 

どのメニュー1つを取っても、

 

とてもこだわりを
感じるものばかりです。

 

子どもも大人も楽しめるカフェの
理想なスタイルですよね。

 

なかなかファミリーで楽しめるカフェが
少ないなか、

 

これからの季節鎌倉は
お散歩にもぴったりな季節です。

 

江ノ島電鉄の始発駅、
藤沢からのんびり江ノ電で

 

海を見ながら行くもよし、

 

鎌倉からのんびり
お散歩しながら行くもよし。

 

ぜひ一度立ち寄ってみてください。

 

 

鎌倉 絵本カフェ
引用元:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14009231/dtlphotolst/4/smp2/

 

 

ソングブックカフェ

住所:神奈川県鎌倉市笹目町6-6 大栄ビル1階
電話:046-725-0359(電話、FAX共通)
営業時間:毎週木曜日~月曜日 11:00~17:00

 
休業日:毎週火曜、水曜日。週2休
最寄り駅:江ノ島電鉄和田塚駅

 
 

この記事を読んだあなたにおすすめ!
ぐりぐらホットケーキやスイミーのクリームソーダなど、今大人気の絵本カフェ「ペンネンネネム」

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ