クリスマスに読みたい、英語の絵本 おすすめベスト3はこれ!

クリスマスの夜、お子様とのパーティの際に絵本はいかがでしょうか?
 
 

特別な日に大好きな
お父さん、お母さんと開いた絵本、

お子様にとって忘れられない思い出に
なるでしょう。
 
 
そんなクリスマスの夜に最適な英語の絵本のオススメを
3冊ご紹介します。
 
 

クリスマスの英語絵本 オススメ1位「Stick Man」

ジュリア・ドナルドソン

 
 

クリスマスにおすすめの、こころぬくもるストーリー。
 

韻を踏んだリズミカルな英語は、
読み聞かせにぴったり。
 
 

愛する妻や子どもと一緒に暮らす
Stick Man(枝男)ですが、

いろんな出来事に巻き込まれ、
家族から遠く離れてしまいます。
 

いろんなハプニングを乗り越え、
家族のもとに帰ろうとするStick-Man。

読み進めていくうちに、
ついつい応援したくなってしまいます。
 
 

最後には、ほんのりとする
ハッピーエンドが待ち遠しい!

英語初級の幼児から大人まで、声に出して読みたい作品。
 
 

クリスマスの英語絵本 オススメ2位「The night before Christmas」

クレメント・C・ムーア

 
 

クリスマス前夜の
セント ニコラス(サンタさん)を待つ、不思議なときめき。
 
 
ソリに乗ってやってきた
サンタさんの描き方がとっても素敵。
 

サンタさんと遭遇したときや
サンタさんのしぐさの表現方法も、

とびっきりキュートで、
おもわず笑みがこぼれる程。
 
 

すべてのフレーズに韻が踏まれていて、

詩の統一感や芸術性は
限りなく味わい深い。
 
 

何度読んでも魅了される作品。

愛され続け、読み継がれていく
不朽の名作です。

 
 

クリスマスの英語絵本 オススメ3位「Orivia helps with Christmas」

 
 

オリビアはとっても愛嬌のあるブタの女の子。

オリビア クリスマスのおてつだい。
 
 

家族がみんなで仲良く、
クリスマスの準備をする姿が

ユーモアたっぷりに描かれています。
 
 
ホワイトクリスマス。
暖炉のあるあたたかい部屋。
 
キャンドルのぬくもり。
赤・緑・白のクリスマスカラー。
 
プレゼント…
 
 

ほっこりする絵もやさしく、微笑ましい。

英語が分からなくても
絵を見ればストーリーがわかります

シンプルな表現で分かりやすく
語りかけることが楽しくなりそう。

 
ブタの家族のクリスマス。

オリビアと一緒にクリスマスを過ごしている、
そんなワクワク気分。
 
 

この記事をみたあなたへのおすすめ!⇒
クリスマスに最適♪親子で楽しめる定番絵本はコレ!

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ