絵本作家を目指す人のための学校ってあるのかな?<通信教育編>

絵本作家になりたいと思ったとき
どうやったらなれるのでしょうか?

特別な勉強が必要というわけでもありませんし、
資格があるわけでもありません。

絵本作家 学校 通信教育
引用元:http://ndc.ac.jp/job/design/picture-book/

 

絵本作家になるにはなにをどうやって伝えるか、

小説などと同じように
感性が豊かなほうがいいかもしれませんが

誰でもなれます。

絵本作家になるための方法を説明していきます

 
 

1.自分で出版社に作品を持ち込んで評価してもらう

漫画と同じですね。

絵本を出版している出版社に自ら持って行き
才能を評価してもらう
古典的な方法です。
 
 

絵本作家 学校 通信教育
引用元:http://teleidoscope.org/ehon_shigotoryoko/
 
 

2. なにかの賞に応募して認めてもらう

いきなり実績をつかむという意味では
こちらも漫画などと変わりがないように思います。

 

絵本作家になるには
このどちらかの方法しかありません。

もしかしたらインターネットが普及したいまの時代
ほかの方法があるかもしれませんが、

権利などの問題もあるでしょうから
上記の方法で目指したほうが良いかと思います。

ネットにアップしたものは閲覧はされるだろうが、

収入として稼ぐには?
リピーターを増やすには?

等といった多くの課題がありますからね。

 

絵本作家を目指す学校も存在します

絵本はある意味美術や芸術のような才能によって
評価されるもののため、

学校もそういった職業を目指す人達と同じように
学校でデザインや絵の勉強をします

 

求められた答えを出すのとは違って、

全くの0から何かを造り出す
クリエイティブな作業であるといえるでしょう。

 
出版社
そして、学校に通うのはちょっと・・・。

という方でも通信教育で基礎的な知識や技術を学ぶことが可能です。

通信教育で学んだ全てを活かして
最初にあげた方法の2つの手段のどちらかを選択して

才能を開花させていきましょう。
 

 

この記事をみたあなたへのおすすめ!⇒
ホントのところ、絵本作家の収入ってどうなの?

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ