もっとおしゃれに!機能的に!こんな絵本の収納アイデアってどうかな?

子供向けの絵本は、
かたちや大きさがいろいろあって、
 

収納するのに苦労する事も
多いと思います。

 
絵本の便利な収納のアイデアとして、
 
子供が床(畳)に座ったままで
自由に取り出せてしまえる、
 
角度を持たせたオープンラックなどを
作ってみるのはいかがでしょうか。
 

 

できるだけ安く! 子供に安全な素材でつくるには?

 
 

絵本 収納 アイデア
引用元:http://www.bellemaison.jp/
 
 
キャスターを付けて動かしやすくすれば、
 
便利な絵本のオープンラックとして、
子供も扱いやすいと思います。
 

子供のいたずら書きや傷にも強い、
 
柔らかい天然素材を使って
作ることが出来れば
 
ラックで怪我をすることもなく
安心ですが、
 
多分に費用が掛かってしまいます。

 

そこで、湿気の対策にもなる
安価な木材を選んで、
 
ラックの角などには有害な成分のない
 
弾力のあるスポンジ素材
試してみるのはいかがでしょうか。

 
 

とっても簡単できるよ!

 
 
絵本 収納 アイデア
引用元:http://www.bellemaison.jp/
 
 
設計的には、枠組みを作って
足にキャスターを付け、
 
絵本を収納するボックスを一つ作ります。

 

そのボックスを枠組みに取り付けて、
 
ボックスの上に
絵本を平積みして置ける、
 
スペース棚を取り付けたら完成です。
 

画像を見ていただければ、
参考になると思います。
 

新しい絵本収納のアイデアも
浮かびやすくなるかもしれません。
 

例えば揺りかごを
左右に揺らすようにして角度をつけて、
 
ストッパーで止めて
 
絵本を取り出せるラックがあれば、
収納もすごく簡単になると思います。

 

ヨットの帆に使われる
丈夫な素材などでラック覆えば、
 
怪我をすることもありませんから安心です。
 
 

素敵なインテリアにもなるよ!

 
 
また、絵本を飾る事が
素敵なインテリアになると思います。

 
お気に入りの絵本を
三段式のスクリーンラックに収納できるように
リメイクを行えば、
 

オシャレな間仕切りとして
使えるのではないでしょうか。
 

絵本を長く愛用(傷めない)するためにも、
 
収納を考えることはとても大切だと思います。
 
 

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ