英語のしかけ絵本をamazonでカンタン入手!グローバルな感性を育てよう♪

英語の絵本について4歳~8歳
までを対象にした2作品と、
 

冒険に憧れる年頃を対処にした
素敵な仕掛け絵本をご紹介したいと思います。

 
 

「Making Colours:A Pop-Up Book 」 

 
 

 
 

「この二つの色を混ぜると
どんな色が出来るのだろうか?」

 

などの問いかけに答えてくれる
 
色見本のような構成の色彩しかけ絵本は、
 
ジェームズディアス・フランチェスカディアス、
イラスト:ジェームズディアスの作品で、
 
説明通りにタブを引くと2色を合わせて
 
出来る色のポップアップが現われるといった、
色の混合ついて学べる絵本です。

 

 

「Beautiful Oops!: A Pop-Up Book 」

 
 

 

 
創作する楽しさを覚えるのは、
 
失敗してもやり直して何とか成功した時や、
そこからアイデアを得てまた作りたくなる
 
そんな喜びを感じた時ではないでしょうか。
 

この仕掛け絵本は、それ自体を
「おっと素晴らしい!」と伝えてくれます。
 

ワニのように引き裂かれた紙から
別の何かが作成される、
 

その状況によって創造的に
新しく出来る・・・などなど!

 
ユニークな概念的な絵本と言えるかもしれません。
 

大人が子供の時に出会いたかった
素敵な一冊に入るのではないでしょうか。

 

 

「Moomin and the Great Treasure Hunt」

 
 

 

 
日本ではアニメでも親しまれてきた
「ムーミン」ですが、
 
仕掛け絵本としても
ムーミンワールドならではの、
 

しっとり落ち着いた色調が
魅力的な一冊ではないでしょうか。

 
お話の内容もムーミントロールが、
自分の家の屋根裏部屋で宝の地図を見つけて、
 
友だち(フローレン、スニフ、ミイ)とムーミン谷で、
宝探しの冒険にでかけるといった、
 
アドベンチャーな楽しいポップアップ絵本です。
 
 

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ